女性で抜け毛が増えて悩んでしまったら-抜け毛対策を紹介-

女性が抜け毛で悩んでいるなら

女性は男性と違い特有の抜け毛の原因があります。

 

ホルモンバランスの乱れからなる原因が多いのですが、
実際どういった場合に抜け毛に発展するのか調べてみました。
早いうちから抜け毛に対する予防や対策を練っておきましょう。

 

600万人の女性が抜け毛や薄毛で頭を悩ませています

女性の割合にすると、
およそ10人に1人が頭髪に関しての悩みを持っていることになるのです。
薄毛と言いますと、男性特有の悩みであるという印象を持っている人も多いかと思います。

 

ですが、近年では女性もまた薄毛や抜け毛によって
悩んでいる人も増えているのもまた事実なのです。
では、女性の抜け毛にはどういった特徴があるのでしょうか。

 

男性の抜け毛、薄毛はそのほとんどが
男性型脱毛症であるAGAと呼ばれるものになります。
男性型脱毛症の場合は、額の生え際部分、
若しくは、頭頂部のつむじ辺りから薄毛となっていきます。

 

AGAは進行性の脱毛症となりますので、
最終的には側頭部と後頭部を残して脱毛した状態になってしまうのです。

 

女性は全体的に薄くなっていく傾向があります

これに対して、女性の場合の薄毛というのは、全体が薄くなっていくのが特徴とされています。
頭髪自体が細くなってしまうことによって、地肌が透けて見えるといったケースがほとんどです。

女性における薄毛で多いケースとなりますと、びまん性脱毛症と呼ばれるものがあります。
びまん性脱毛症というのは、
ホルモンのバランスが崩れてしまうことによって起こるものだとされています。
女性特有のホルモンである女性ホルモンというのは、
その分泌が安定しているものではありません。
多くの影響を受けて、増減を繰り返していくものとなっています。

無添加アミノ酸シャンプー

ストレスによるものや、
生理、妊娠、出産、閉経、加齢というようなことの影響を受けてしまうのです。

 

特に女性特有のものとしては、分娩後脱毛症と呼ばれるものがあります。
これは赤ちゃんを出産した後に抜け毛が多くなってしまう症状のことです。

 

赤ちゃんを出産することによって、
女性ホルモンのバランスが崩れてしまうことが原因のひとつと言われています。
分娩後脱毛症の場合は
出産後およそ半年ほど経過することで自然と解消されていくことがほとんです。

 

女性の抜け毛の特徴としては、男性ものと違って、
改善できることが多いということがその特徴であると言えるでしょう。